Latest News

(お知らせ)イオンモール幕張新都心でWHILLシェアリング実証実験を実施 

WHILL株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役兼CEO:杉江理、以下「WHILL」)は、高齢者の買い物をさらに便利にするため、ショッピングセンター内におけるWHILLのシェアリング実証実験を、2020330(月)〜4月3日(金)の5日間、イオンモール幕張新都心にて実施します。 

 日本では、65歳以上の高齢者のうち約1,000万人が、500メートルを超える距離、すなわち7分弱の歩行が困難であると感じています。(*1)(*2)一方で、大型商業施設の中には100,000平米を超える売り場面積を持つものもあり、多くの高齢者が歩行に困難を感じていることや、そもそも来場を控えていることが推察されます。 

 WHILL株式会社は「すべての人の移動を楽しくスマートにする」をミッションに、長い距離を歩けない高齢者などが快適に外出、移動できるよう、ラストワンマイルの移動手段としてのモビリティとサービスの提供に取り組んでいます。 

 今回、イオンモール幕張新都心内では「WHILL Model C」のシェアリングを実施します。WHILL Model Cは、はじめて利用される方でも簡単に操作することができ、また、20リットルの大容量かごも備え付けられている為、お客様にストレスのないお買い物を楽しんでいただけ、施設利用満足度などの向上が期待されます。今回の実証実験では館内通路の移動のみでの利用に限定した取となりますが、将来的には、WHILL Model Cの小回り性能生かし、個々の店舗内に入ることを可能とした取にまで発展させることで、高齢者のお買い物体験をさらに向上させたいと考えています。 

 

           WHILL Model C(左) と利用イメージ図(右) 

 

<実証実験概要> 

受付可能日時:2020330(月)〜43日(金) 10:00−16:00 

貸出場所イオンモール幕張新都心  GRAND MALLF インフォメーション 

貸し出し台数:5台(予約不要) 

貸し出し料金:無料 

 

*総務省統計局 人口推計(2018年(平成30年)10月1日現在)  

https://www.stat.go.jp/data/jinsui/2018np/index.html#a05k30-b 

*2 国土交通省 都市局「都市における人の動き-平成22 年全国都市交通特性調査集計結果から-」 

 http://www.mlit.go.jp/common/001087037.pdf  

 

<WHILLについて> 

WHILLは、「すべての人の移動を楽しくスマートにする」をミッションとして、世界中の歩道領域において、新しい移動のスタイルを生み出しています。2012年5月に日本で創業し、2013年4月には米国、2018 年8月にはオランダに拠点を設立しました。パーソナルモビリティとMaaSの二つを事業の柱とし、パーソナルモビリティ事業では、デザインとテクノロジーの力を生かした、車椅子の概念を超えるモビリティとして、WHILL Model A、WHILL Model Cをはじめとする製品群を、日本、北米、欧州で販売しています。またMaaS事業においては、障害の有無や年齢に関わらず、だれもが楽しく安全に乗れる一人乗りのモビリティによる移動サービス・システムの提供により、既存の交通機関を降りてから目的地までの「ラストワンマイル」の移動の最適化を行います。 

 

〈本件に関する報道関係者のお問合せ先〉 

WHILL株式会社 担当:辻阪 

TEL:080-2584-1164 / FAX:045-633-1472 / E-mail:jp.pr@whill.inc